探すなら通販で

瓶入りのはちみつ

スーパーに足を運んでみても、なかなか純正のはちみつに出会えない、もしくは置いてあっても種類が少なく、あまり選択肢がない、そんな時専門店をチェックしてみましょう。

MORE

様々な産地

トロトロのはちみつ

原産国を見てみると日本だけでなく中国、アルゼンチン、カナダなど様々で、中には様々な国のものが混ざっているものもあります。はちみつを手に取る時は、今一度どこが原産国なのか、確認してから選びたいところです。

MORE

花が違えば味も変わる

どこの国で採られたものなのかだけでなく、何の花から集められた蜜なのかでも、はちみつの味はぐんと変わってきます。何の花の蜜なのかというところにも、是非注目してみましょう。

MORE

純性のものを

はちみつを取る

普段からなにげなく口にしている人も多いはちみつですが、その口にしているものがどういったタイプのものなのかを知っている人、気にしている人、というのは非常に少なく、注目したことすらないという人も中にはいることでしょう。
何を選んだって甘くて美味しければそれで良い、という人もいるかもしれませんが、砂糖を使うよりもこちらの方が美味しいだけでなく健康的だから選んでいる、という人も少なくないかと思います。
というのであればやはり口にしているものがどういったタイプなのかは知っておいて然るべきだと言えるでしょう。
はちみつには主に三つの種類があり、純正、加糖、精製タイプのものがあります。
まず純正ですが、これは一切の加工を加えられていない天然、それそのもののことを指します。
栄養がしっかり含まれており、美味しさだけでなく健康面のためにも、となればやはり純正のものを選びたいところです。
加糖タイプのものはその名の通り、ブドウ糖やショ糖、水あめなどを加えており、天然の純正タイプと比べるとこちらは人工的と言って良いでしょう。
味や風味に慣れていくにはこちらの方が入りやすいことが多いですが、砂糖の代わりにしたいという場合、このタイプでは代わりになっていないので注意が必要です。
そして最後の精製タイプのものは加熱したりして栄養素が全て取り払われています。
ですから本当に美味しくて、体にも良いはちみつを、となれば純正タイプのものかどうかに注目し、それを選ぶことが大切です。

色んな味を少しずつ

原産国と花が違えばがらりと風味が変わるはちみつだからこそ、ものによっては好き嫌いが分かれることもあります。そんな時は小さなお試しサイズのものを色々試して、自分好みの味を探してみましょう。